ちょい修行が肝心?1分仮眠法

中学校の間から、昼過ぎは起きているのがようやくでした。いじわるな師範から「白目になっているけど安穏か」と言われ、クラスメイトに大爆笑された日記もあります(師範、私もひとまず、思春期の乙女だったんですけど…)。
今でもディナーの後は猛烈に眠たくなります。自分にとっての適量を超えて食べると胃に負担がかかり、眠たくなってしまうのです。
そこで、1取り分仮眠法を試してみました。半以上の昼寝は逆効果らしく、1分目を閉じて休息するだけでも、後の昼間のパワーを維持できるようになるとのことです。1取り分仮眠は隣にならずに座ったままで行います。が、気づいたら横になって1時寝ちゃってました…。スッキリしたけど、起きた時は焦りました。
今回は放棄でしたが、1取り分仮眠法を身につけて昼間の結果を上げたいので、きちんとテキストを読み直して、再チャレンジします。
古本をオーダーに。
おはようございます。
今日は、今までため込んでいた古本を買取してもらおうとしています。
ほんとに媒体を掴む品種の方なので、気づけばかなりの古本がたまってしまっていて・・・。
古本をだしたら言わばホールのブランクもより広がって一段とさわやか生活を送ることができみたい。
また、こういうほかにも読みたい媒体をまた手に取ることが出来そうで個人的にこの辺りもワクワクしてあるについてです。
古本を買い上げに押し出すのって幾らか迷惑、なんて思ったりもやるんですけどやっぱこまめに古本の総括をするのも
大切ですよね。
溜め込んでいては何となく新しい見識なんて入ってこないでしょうし。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り